第54回PLL パッチ5.1 ギャザクラに関連する新情報まとめ

この記事は約3分で読めます。

日本時間 2019年9月15日(日)13:00頃から放送された『第54回FFXIVプロデューサーレターLIVE』の中から、 パッチ5.1「白き誓約、黒き密約」のギャザラー・クラフターに関連する情報だけを、ピックアップしてまとめていきます。

クラフター&ギャザラー大改修の概要

  • パッチ5.1・5.2の2パッチかけてクラフターとギャザラーを大改修していく
    • 新規参入しやすいように分かりづらい部分を調整していく
    • 現在よりより難しいレシピにもチャレンジしていけるように

 

パッチ5.1実装項目

クラフターシステムアップデート

  • アクションの数を整理するので、消滅するアクションが出てくる
    • マクロ等が組み直しになるので注意
  • アディショナルアクションは完全に廃止される
  • レシピがツリー表示されるてわかりやすくなる(クリックで拡大)

 

  • 「蒐集品」が「収集品」に改名される(わかりやすさを重視)
  • 一部のレシピは収集品専用になる(該当のアイテムは収集品バフの入れ忘れなどを気にしなくて良くなる)
  • 簡易製作の成功率を調整して、基本的には簡易製作しやすくなる
  • 分解システムが改修されて、どんどん分解してもらえるようになる
    • 分解システム改修の詳細については、次回のPLLで

 

ギャザラーシステムアップデート

  • アクションの効果をもっと数値としてシミュレーションしやすいように調整していく
  • 未知発見アクション(「トゥルー・オブ・ミネラル」「トゥルー・オブ・フォレスト」のことか)がオートでかかるようになる
  • 初回採集時の「Unknown」、未知・伝説の採集時の「リーチゲージ」を廃止

 

  • 「ステルス」に代わるアクション「スニーク」が追加される
    • マウント騎乗中にも使えて、移動速度が低下しない
  • 「簡易採集モード」が追加されて、よりレベルの低い採集が簡単になる

 

  • 「蒐集品」が「収集品」に改名される(わかりやすさを重視)
  • 採集確率、獲得個数を全体的に見直していく
  • シャード系の入手量が調整されて、基本的により多く入手できるようになる

 

※パッチ5.1での調整内容はここまでだが、5.2でさらなる調整が行われる予定

 

イシュガルド復興

  • 基本的に、クラフター&ギャザラー向けのコンテンツになる
  • みんなで協力して、イシュガルドの「蒼天街」を復興していく
  • 納品や、復興共同作業という新しい遊びをみんなで行っていくことで少しずつ復興していく
  • 復興のスピードはワールドごとに進むので、がんばったワールドは早く復興する
  • 次回のPLLで「イシュガルド復興」も大々的に紹介する予定
  • パッチ5.1はあくまでスタートなので、5.2以降も続いていくためのまずは小手調べ
  • バトルしか行っていない人のための遊びもあるので、蒼天街に行くことはあると思う

 

第54回PLL アーカイブ視聴URL

ギャザクラ関連情報は 28:37 あたりから。

ファイナルファンタジー XIV『第54回 FFXIV プロデューサーレター LIVE』
■ファイナルファンタジー XIV『第54回 FFXIV プロデューサーレター LIVE』 2年ぶりのDell × ALIENWAREブースで、eスポーツ&注目最新ゲームが目白押し! TGS2019のステージは残すところあと2つ! 続いてのプログラムは、 ファイナルファンタジー XIV『第54回 FFXIV プロデ...

人気ブログランキングに参加しています!

FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキング

その他
フォローする
[FF14] にこるぜあノート

コメント