【FF14】パッチ7.0 クラフターLv91〜99収集品 製作マクロ・スキル回し【黄金のレガシー】

この記事は約9分で読めます。
この記事の内容にパッチ7.0「黄金のレガシー」のメインクエスト等に関連するネタバレはありませんが、あたらしい製作アイテム、素材名などが出てきます。一切の情報なく新パッチを楽しみたい方はご注意ください!

いよいよスタートした、FF14パッチ7.0「黄金のレガシー」!

レベルキャップが100まで開放されたことによるクラフターのレベリングには、すでに紹介したギルドリーヴと並んで、「収集品納品」がおすすめとなっています!

この記事ではレベリング過程での、各レベル帯ごとの収集品製作のためのマクロ・スキル回しを紹介します。

紹介しているマクロは、すべて実際に製作を行って確認済みのものとなっています!

収集品納品によるレベル上げがおすすめの理由

クラフターLv90以降でのアイテム製作・納品によるレベル上げは、収集品以外にもギルドリーヴ・グランドカンパニー納品・お得意様取引・クラスクエスト(ワチュメキメキ万貨街取引)などがあり、いずれも1回の納品で得られる経験値効率は収集品より高いことが多いです。

それらを踏まえても、収集品納品がクラフターのレベリングにおすすめな理由は

  • 納品数の上限がないため、好きなだけ納品できる
  • 各都市のNPCに納品できるため、新エリアを開放していなくても納品できる
  • 納品時に経験値以外に紫貨を入手できる

等となっています。

まずは先出の回数上限がある納品アイテムを制限いっぱいまで活用した上で、残りこのあと紹介するマクロを使って、収集品納品でクラフターの経験値を獲得するのがおすすめです!

 

収集品製作マクロ・スキル回し

各レベルごとの納品アイテムを最大価値で完成できるマクロ・スキル回しを紹介します。

紹介しているスキル回しはどれも、極力低品質事故を起こさないようなスキル構成になっています。(低品質事故について詳しく書くと長くなるので、後述します。)

また紹介しているステータスであれば必要ない「最終確認」や、最後が「作業」でも完成する部分が「模範作業」になっていたりしますが、これは多少のステータス差があっても極力完成できるように幅をもたせたものです。

製作の数値の進捗はそれぞれのステータスやレベルによって左右されますので、以降で紹介する内容を参考に、必要あればご自身の状況に合わせて微調整して使ってみてください。

 

Lv90時検証マクロ

検証時の装備・ステータス

  • Lv90
  • 作業精度:4003
  • 加工精度:3989
  • CP:594

過去記事で紹介済みの、暁月編時点での最高装備「インダガトル装備」ほぼフル禁断のステータスです。

記事内では加工精度は「3987」になっていますが、その値でも問題なく下記のマクロで製作可能なはずです。

 

Lv91・93収集品製作マクロ CP481

/ac 真価 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac 長期倹約 <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac イノベーション <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac ヴェネレーション <wait.2>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 模範作業 <wait.3>
/echo >>>製作完了<<< <se.15>

 

Lv95収集品製作マクロ CP543

/ac 確信 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac ヴェネレーション <wait.2>
/ac 長期倹約 <wait.2>
/ac 最終確認 <wait.2>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 模範作業 <wait.3>
/ac イノベーション <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac イノベーション <wait.2>
/echo ↓マクロ[2]へ <se.12>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 中級加工 <wait.3>
/ac 上級加工 <wait.3>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac 模範作業 <wait.3>
/echo >>>製作完了<<< <se.15>

 

Lv94時点検証マクロ

検証時の装備・ステータス

  • Lv94
  • 作業精度:4003
  • 加工精度:3989
  • CP:594

Lv90時点と同じく、暁月編時点での最高装備「インダガトル装備」ほぼフル禁断のステータスです。
以前の紹介記事内では加工精度は「3987」になっていますが、その値でも問題なく下記のマクロで製作可能なはずです。

Lv99収集品の製作時のみ、このステータスに加えて料理「チャイ・トゥ・ヴヌーHQ」を食べたうえで製作を行ってください。下記のステータスになります。

  • Lv94(料理「チャイ・トゥ・ヴヌーHQ」込)
  • 作業精度:4003
  • 加工精度:4065
  • CP:672

料理は何でもよかったのですが、暁月時のリーヴ金策のあまりで持っている人も多そうな「チャイ・トゥ・ヴヌー」を使うマクロにしてみました。

 

Lv97収集品製作マクロ CP561

/ac 確信 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac ヴェネレーション <wait.2>
/ac 長期倹約 <wait.2>
/ac 最終確認 <wait.2>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 模範作業 <wait.3>
/ac イノベーション <wait.2>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac イノベーション <wait.2>
/echo ↓マクロ[2]へ <se.12>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 中級加工 <wait.3>
/ac 上級加工 <wait.3>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac ヴェネレーション <wait.2>
/ac 模範作業 <wait.3>
/echo >>>製作完了<<< <se.15>

 

Lv99収集品製作マクロ CP672

必ず料理「チャイ・トゥ・ヴヌーHQ」を食べたうえで製作を行ってください!
/ac 確信 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac 倹約 <wait.2>
/ac ヴェネレーション <wait.2>
/ac 最終確認 <wait.2>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 下地作業 <wait.3>
/ac 倹約作業 <wait.3>
/ac イノベーション <wait.2>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 洗練加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 洗練加工 <wait.3>
/echo ↓マクロ[2]へ <se.12>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac イノベーション <wait.2>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 中級加工 <wait.3>
/ac 上級加工 <wait.3>
/ac イノベーション <wait.2>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac 加工 <wait.3>
/ac 中級加工 <wait.3>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac ヴェネレーション <wait.2>
/ac 模範作業 <wait.3>
/echo >>>製作完了<<< <se.15>
  • 新アクション「洗練加工」を使ったスキル回しです。

 

補足・まとめ

低品質事故について。

「低品質」状態で加工型アクションを使うと、品質の上昇量が半分になってしまいます。

特に大きく品質を稼ぐ「ビエルゴの祝福」のターンが低品質状態になってしまうと、想定よりかなり低い品質になってしまうため、ここではこれを「低品質事故」と呼んでいます。

低品質状態は、必ず「最高品質」状態の次のターンに発生する、という決まり事があります。

そのためここで紹介しているスキル回しでは、『「ビエルゴの祝福」の直前のターンに「グレートストライド」を使わず、品質を大きく稼げるアクションと連続して「ビエルゴの祝福」を使用する』という方法で低品質事故を防いでいます。(他にも低品質事故を防ぐ方法はいくつかあります、いつか詳しくまとめたいと考えています)

グレートストライド→ビエルゴの祝福
というスキル回しは、大きく品質を稼げる鉄板のスキル回しなのですが、グレストのターンが「最高品質」状態になった場合、(グレストそのものはバフを掛けるアクションで品質の上昇はないため)最高品質の恩恵は受けられない上に、次のビエルゴのターンで「低品質」状態の影響を受けてしまう、という事故となります。

ただし例えばグレストを使わずに、
下地加工→ビエルゴの祝福
のような形でビエルゴの直前にも大きく品質を稼げるアクションを使いつつ品質上げを仕上げることができると、たとえビエルゴのターンが「低品質」状態であったとしても、それはイコールその直前の下地加工のターンが「最高品質」になることでもあるため、トータルで考えると品質の上昇量が下がることはない、という形になります。

コメント

  1. 軍用調達品にも使用できて大変助かりました。
    ありがとう

  2. すみません、99収集品マクロですがこれだと事故りませんか?
    1枚目のマクロの
    /ac 確信
    /ac マニピュレーション
    /ac 倹約
    /ac ヴェネレーション
    /ac 最終確認 →最終確認適用が2行のみなので
    /ac 下地作業
    /ac 下地作業
    /ac 下地作業
    /ac 倹約作業 →ここに来る時には無効になって加工0で完成してしまう

    なので

    /ac 確信
    /ac マニピュレーション
    /ac 倹約
    /ac ヴェネレーション
    /ac 下地作業
    /ac 下地作業
    /ac 下地作業
    /ac 最終確認 →この位置が正解
    /ac 倹約作業

    になると思います

    • コメントありがとうございます! X(旧Twitter)でもお返事しましたが、念の為こちらにも。
      「最終確認」の有効ターン数は5ターンなので、このマクロで問題ないはずです^^
      シーボルディさんの環境でうまくいかなかった理由の可能性については、Xでお返事させていただきましたー!