【FF14】第71回PLL(プロデューサーレターLIVE)内容まとめ【パッチ6.2コンテンツ特集パート1】

【FF14】第71回PLL(プロデューサーレターLIVE)内容まとめ【パッチ6.2コンテンツ特集パート1】
この記事は約17分で読めます。

2022年7月1日(金)に行われた第71回PLL(プロデューサーレターライブ)の内容をまとめています。

これまで当サイトのPLLまとめ記事ではギャザクラ・楽器演奏関連情報を中心にピックアップする形でまとめてきましたが、今回からPLLで紹介されたすべての情報を掲載する形にしてみました。

その中で、当サイトの強みであるギャザクラ・楽器演奏に関連する情報がある場合は、他項目よりも少し深めの解説・考察などを併記できればと考えています。

  1. パッチ6.18 関連情報
    1. パッチ6.18は7月5日(火)公開!
    2. データセンタートラベル実装
    3. 日本DCにMeteor DCが追加 + ワールドリグループ
    4. 欧州DCにワールド追加
    5. 欧州DCにてサーバー機器のリプレイス
    6. その他吉Pのトークから
  2. パッチ6.2 実装項目
    1. パッチ6.2は2022年8月下旬公開予定!
    2. 新たなメインクエスト
    3. 新たなサブストーリークエスト
      1. タタルの大繁盛商店 続編
      2. 帰ってきたヒルディブランド 続編(パッチ6.25)
    4. 新たな武器強化クエスト「マンダヴィルウェポン」(パッチ6.25)
    5. 新たな友好部族クエスト「オミクロン族」
      1. ギャザラー向けクエスト「オミクロン族」
    6. 新たなインスタンスダンジョン
      1. 異界孤城 トロイアコート
    7. 新たな討伐・討滅戦
    8. 新たなレイドダンジョン
      1. 万魔殿パンデモニウム:煉獄篇
      2. 零式の実装はパッチ6.2実装の1週間後
    9. 新たな幻討滅戦
      1. 幻魔神セフィロト討滅戦
    10. ジョブ関連調整
    11. クリティカル&ダイレクトヒットの調整
    12. PvPアップデート
      1. PvP シリーズ2スタート
      2. クリスタルコンフリクト シーズン3開幕
      3. ライバルウィングズ再開
    13. 続・メインクエスト改修
      1. メインクエストで訪れるダンジョンのコンテンツサポーター対応
      2. 一部コンテンツのソロクエストバトル化
      3. 一部コンテンツのリニューアル
    14. 新たなバトルコンテンツ「ヴァリアントダンジョン」(パッチ6.25)
    15. 新たなバトルコンテンツ「アナザーダンジョン」(パッチ6.25)
      1. 「異聞シラディハ水道」の特徴
      2. 「異聞シラディハ水道零式」の特徴
    16. 無人島開拓
      1. 無人島開拓 概要
      2. 無人島でできること
    17. アドベンチャラープレート&ポートレート機能 アップデート
      1. ポートレート機能 アップデート
      2. 6.2以降のポートレート編集方法
      3. アドベンチャラープレート&ポートレート機能 その他の追加要素
    18. その他のアップデート
      1. 新たなアラガントームストーン:因果
      2. 新式装備追加
      3. 他プレイヤーへの修理依頼が可能に
      4. アクションリスト コンボルートのツリー表示を追加
      5. ギャザラーの精選にレア素材を追加
      6. ミラージュドレッサー拡張 400→800
      7. リターン・トゥ・イヴァリース関連クエストの順番を一部調整
  3. その他お知らせ
    1. THE PRIMALS Live Blu-ray 9月14日(水) 発売決定!
    2. Immerse Gamepack FFXIV Edition サマーセール実施中!
    3. 「FFXIV パーティメンバー募集中!」放送決定!
    4. エオルゼアカフェ in 京都/名古屋/横浜 期間限定オープン!
    5. 最近公開した大切なお知らせ
  4. 第71回PLL(公式)

パッチ6.18 関連情報

パッチ6.18は7月5日(火)公開!

パッチ6.18は7月5日(火)公開となります!

非常に大きなシステム変更やサーバー調整が行われる都合上、マイナーパッチにも関わらず24時間メンテナンスであることに注意です。月曜の夜からメンテナンスが実施されるようです。

 

データセンタートラベル実装

ついにDCトラベルが実装。

論理データセンターの垣根を超えて、各リージョンの中でキャラクターが自由に移動可能となります。

 

日本DCにMeteor DCが追加 + ワールドリグループ

日本DCメテオDCの追加と、それに伴いワールドリグループが行われます。

ワールドリグループ後の組分けは以下の通りです。(スクショ画像は第69回PLL内のもの)

 

欧州DCにワールド追加

欧州DCがキツキツとのことで、ワールド追加が実施されます。詳細は下記URLを参照ください。

 

欧州DCにてサーバー機器のリプレイス

ワールド追加に伴い、欧州DCにおいて最新のサーバーマシンへの入れ替えを行ったりもするとのことです。

 

その他吉Pのトークから

パワポのスクショ画像にはありませんが、吉Pから直接お話あった内容として

  • クリスタルコンフリクトのシーズン2がスタート
  • クリコンシーズン2に関連するジョブ調整の実施
  • フロントラインでの数値調整(黒魔道士の若干のナーフなど?)

などの調整がパッチ6.18にて行われるとのことです。

 

パッチ6.2 実装項目

パッチ6.2は2022年8月下旬公開予定!

パッチ6.2禁断の記憶(メモリア)」(Buried Memory)は、2022年8月下旬に公開予定とのことです。

 

新たなメインクエスト

パッチ6.1のお話の続き。以下の2枚のスクリーンショットが公開されました。(画像クリックで拡大します)

 

 

新たなサブストーリークエスト

タタルの大繁盛商店」「帰ってきたヒルディブランド」の2つのサブクエストの続編が実装されます。

 

タタルの大繁盛商店 続編

以下の2枚のスクリーンショットが公開されました。(画像クリックで拡大します)

世界中で光の戦士が行ってきた冒険を、さかのぼっていくような形になるとのことです。

スクショ1枚目の登場人物からもわかるように、蒼天時代のアライアンスレイド「シャドウ・オブ・マハ」シリーズのコンプリートが受注条件となります。

 

帰ってきたヒルディブランド 続編(パッチ6.25)

「帰ってきたヒルディブランド」続編は、パッチ6.25での実装となります。

以下1枚のスクリーンショットが公開されました。(画像クリックで拡大します)

スクショからもわかるように、ヒルディの冒険はアーテリスの外へと広がっていくようです。

 

新たな武器強化クエスト「マンダヴィルウェポン」(パッチ6.25)

新たな武器強化クエスト「マンダヴィルウェポン」がパッチ6.25から始まります。
「帰ってきたヒルディブランド」から派生する形での武器強化クエストとなるとのことです。

過去の武器強化クエストシリーズ「ZW」「AW」などの頭文字をつなげると「EORZEA」になるのではないかとこれまでプレイヤーの間で予想されていましたが、今回の「MW」でその法則は当てはまらないということになってしまいました。

以下2枚のスクリーンショットが公開されました。(画像クリックで拡大します)

最強の鍛冶師(ゲロルト)と最強の彫金師(ゴッドベルト)が交わり、最強のマンダヴィルウェポンになる…?

 

新たな友好部族クエスト「オミクロン族」

ギャザラー向けクエスト「オミクロン族」

新たな友好部族クエスト「オミクロン族」は、ギャザラー向けのクエストとなります。
これまでの友好部族クエストのように、おそらくギャザラーLv90までのレベリングに使えるクエストとなっているはずです。

以下1枚のスクリーンショットが公開されました。(画像クリックで拡大します)

スクショをよく見ると気づく点があるとのことでしたが、果たして…?

 

新たなインスタンスダンジョン

異界孤城 トロイアコート

パッチ6,2のメインストーリに絡むことになるであろう新たなインスタントダンジョン「異界孤城 トロイアコート」です。

以下2枚のスクリーンショットが公開されました。(画像クリックで拡大します)

「トロイア城」といえばFF4に出てきた城・土地の名称でもあります。FF4が元ネタとなる要素の多い暁月編ですが、今回もなにか関連があるかもしれません。

 

新たな討伐・討滅戦

新たな討伐・討滅戦(ノーマル・極)が実装されます。こちらの名前は公開まで秘密とのことです。

?の文字数が関係あるかについてはPLL中で言葉を濁していました。

 

新たなレイドダンジョン

万魔殿パンデモニウム:煉獄篇

レイドダンジョン「万魔殿パンデモニウム」の第二弾「煉獄篇がノーマル・極ともに実装されます。

以下1枚のスクリーンショットが公開されました。(画像クリックで拡大します)

 

零式の実装はパッチ6.2実装の1週間後

今回の「万魔殿パンデモニウム:煉獄篇」では、テストケースとして零式の公開をパッチ6.2から一週間ずらしてみるとのことです。

一週間あることでノーマルレイドのストーリーを楽しみやすくなりますが、零式攻略の準備や新式装備等での経済への影響などにどんな変化があるか予測できない部分もあるため、今回はあくまでテストケースとしての実装となるとのことです。賛否含両方め、今後フィードバックほしいとのことでした。

 

新たな幻討滅戦

幻魔神セフィロト討滅戦

新たな幻討滅戦は「幻魔神セフィロト討滅戦」となります。

調整終わってテストを行いましたが、かなり難しいとのことです。

「アースシェイカー」などセフィロトの特殊なギミックで、いまのバトルコンテンツルールにそぐわないものは、実装当時の仕様と一部変わっているものがあるそうです。

 

ジョブ関連調整

PvP、PvEともにジョブ関連調整が行われます。

クリスタルコンフリクトの申請・マッチング周りなどのシステム面も、できるだけガチな試合ができるようにさらに調整していくとのことです。

以前お話していた竜騎士・占星術師の大改修については、今回は見送りとなるとのことです。ジョブの根底から手を入れるような調整については、拡張のタイミングで行うほうがよいのかなという判断ということでした。
とはいえ関連する調整を行わないということでなく、根底からの変更とはならないものの調整自体は行っていくとのことでした。

またそれに関連して、パッチノートは別にジョブ調整の意図をテキストで伝えるような形になる予定とのことです。

 

クリティカル&ダイレクトヒットの調整

クリティカル・DH確定のアクションを使った際にそれらの確率アップのシナジーをもらっても意味がない、というような状況等にならないように調整を行っているとのことです。

詳細は次回の第72回PLLでのお知らせとなるとのことです。

 

PvPアップデート

PvP シリーズ2スタート

現在のシリーズ1からPvPの報酬が一新され、シリーズ2が始まります。

 

クリスタルコンフリクト シーズン3開幕

クリスタルコンフリクトのシーズン2がパッチ6.18(7月5日)から、シーズン3がパッチ6.2から始まります。

マッチングシステムの調整などはパッチ6.18からのシーズン2には間に合いませんが、シーズン3のスタートには間に合うように進める予定とのことです。

 

ライバルウィングズ再開

ライバルウィングズもパッチ6.2から再開予定となります。

 

続・メインクエスト改修

メインクエストで訪れるダンジョンのコンテンツサポーター対応

以下の5ダンジョンがコンテンツサポーターに対応されるようになります。

  • 氷結潜窟 スノークローク大氷壁
  • 幻龍残骸 黙約の塔
  • 霊峰踏破 ソーム・アル
  • 邪竜血戦 ドラゴンズエアリー
  • 強硬突入 イシュガルド教皇庁

以下1枚のスクリーンショットが公開されました。(画像クリックで拡大します)

 

 

一部コンテンツのソロクエストバトル化

特殊なバトルとなっていた「皇都イシュガルド防衛戦」を、よりストーリーへの没入感が高まるようにソロクエストバトルとして作り直したとのことです。

 

一部コンテンツのリニューアル

コンテンツサポーターですすめると初の8人コンテンツとなる「善王モグル・モグXII世討滅戦」を、ストーリー上のノーマルバトルとして攻略しやすいように完全に作り直したとのことです。

現在のバトルのニュアンスは残しつつも、特殊なバトルとなっていた部分がサクッと攻略できるようになっているようです。

 

新たなバトルコンテンツ「ヴァリアントダンジョン」(パッチ6.25)

新たなバトルコンテンツ「ヴァリアントダンジョン」がパッチ6.25公開予定とのことです。

カジュアル向けの少人数コンテンツとなっていて、ディープダンジョンではないとのことです。

 

Lv90の1人〜4人で遊べるコンテンツとなっています。

ロール構成は自由で、ダンジョン内でジョブチェンジも可能。ダンジョンに突入したパーティの人数によって自動的に敵の強さが変わるそうです。

ダンジョン内での行動によってルート分岐が発生することもあるそうです。行動によってボスのギミックが変わるようなこともあるとのこと?

 

ヴァリアントダンジョン第1弾の舞台は「シラディハ水道となります。ウルダハの地下水道ですね。

一緒に探索することになる「とある人物」が誰かは、まだ情報はありませんでした。NPCがダンジョン内を一緒に歩いて、結構喋るそうです。

ルートの分岐によって語らせる物語が変化するので、複数回プレイすることで物語を掘り下げていく楽しみ方もあるようです。

以下1枚のスクリーンショットが公開されました。(画像クリックで拡大します)

ヴァリアントダンジョンは毎パッチとはいかないものの、パッチ6.X中で第2弾、第3弾とやっていく予定とのことです。

 

新たなバトルコンテンツ「アナザーダンジョン」(パッチ6.25)

こちらも新たなバトルコンテンツ「アナザーダンジョン」がパッチ6.25公開予定とのことです。

 

アナザーダンジョンはLv90の4人で挑戦する高難度コンテンツとのことです。

ヴァリアントダンジョンと違い、ロール構成は自由ではなくT1H1D2となります。

ヴァリアントダンジョンと似ているが、構造や敵の強さは別物で、ルートは固定かつNPCは同行しません。

 

第1弾コンテンツ名は「異聞シラディハ水道」と「異聞シラディハ水道零式」の2つとなります。

ヴァリアントダンジョンがノーマル、アナザーダンジョンの通常が極コンテンツ、アナザーダンジョン零式が零式コンテンツというイメージでよいとのことです。

 

「異聞シラディハ水道」の特徴

4人未満で申請した場合はマッチングがある。

通常の蘇生手段が使えないかわりに回数制限付きの蘇生アクションをコンテンツアクションとして各メンバーが持っているため、ヒーラーでなくとも蘇生が行える。

制限時間内にクリアするタイプのコンテンツなので、途中で全滅したとしても終わりではない。全滅時に一度倒した敵は復活しない。

 

「異聞シラディハ水道零式」の特徴

マッチングはなく、4人パーティーでのみ申請可能。

蘇生手段は一切なし。

全滅しても制限時間内であればコンテンツは続くが、それまでに倒した敵はすべて復活する。

一定時間内に攻略しないと敵が超強化される。

 

無人島開拓

無人島開拓」がいよいよパッチ6.2に実装されます。

実機紹介は次回PLLとのことでした。

 

無人島開拓 概要

全プレイヤーに1人につき1つ無人島がもらえるので、開拓していく。ほんの少しのクエストをやれば、ただでもらえるとのことです。

その無人島で素材の収集をしたり、動物のお世話をしたり、拠点を作ったり、工芸品を作ったりと、ソロでマイペースにゆっくり楽しめる新しいコンテンツとなっているとのこと。

上記の遊びそれぞれに、クラフター/ギャザラーの知識は一切必要ないとのことでした。無人島開拓専用の内容になっているとのことです。

以下1枚のスクリーンショットが公開されました。(画像クリックで拡大します)

スクショの入り江部分に見える黒い点がルガディンのキャラとのこと。キャラのサイズと比較して無人島のサイズ感がざっくり見えます。

 

無人島でできること

大自然から素材を集める

かつては人が住んでいたようだが、打ち捨てられて現在は使われていない無人島。

素材は無人島専用で、専用のバッグに入ります。通常のインベントリを圧迫することにはならないとのことでした。

素材から道具作り

作った道具(例として斧をあげていました)を使うことでさらに新しい素材が取れたり、効率がアップしていくとのことです。

 

畑で作物を育成

土地を切り開いて畑を作り、農作物を育成できる。

島で拾える種から育てて収穫できる。ハウジングでの栽培とは別物で、無人島独自のものとなっている。

島の動物を捕獲&飼育

島の動物を捕獲してきて、飼育場所を作り飼育することができる。

まれにレアカラーやユニークな動物が出現することも。自分のお気に入りの動物だけ連れてきてかわいがってもらえればとのこと。一匹ずつ名前もつけられるそうです。

 

拠点に施設を建築

建築した施設は何段階か拡張・グレードアップしていくことが可能。それによって開拓していくための便利機能が開放されたりもする。

基本的にはグレードアップしていく遊びだが、グレードアップしきった上で施設の見た目だけ途中段階のものなどに変更も可能なよう。

施設のグレードアップによって、行える開拓の項目が増えていくというイメージ。

ミニオンの放し飼い

拠点内にて好きなミニオンを放し飼いできる。

 

工芸品を作る

島の素材を組み合わせて工芸品を作り、輸出することができる。流行や相場を読んで、利益を上げる遊びとなっている。

それによって獲得できるのは無人島専用の通貨であり、ギルではない。

流行や相場はほかプレイヤーの影響は受けず、あくまでその人それぞれに提示されるもの。ソロ向けの遊びとなっているとのことです。

 

報酬アイテムとの交換

さまざまな遊びで得られた無人島専用の通貨を報酬アイテムと交換可能。

 

フレンドとの交流

無人島の訪問をOKにしておけば、フレンドやFCメンバーとお互いの無人島を行き来することが可能。

訪問を閉じて自分だけの遊びにすることも可能なようです。

その他吉Pのトークから
  • 無人島開拓の中で段階を経てエリア拡張されていき、最終的に先のスクショの大きな島になる。
  • 建てられる建物も結構な数があり、見た目だけの建物を建てることもできる。
  • 最終的にはフライングマウントが開放されて飛ぶことも可能。飛べるようになるにはある程度の開拓が必要だが「風脈はないんじゃないかな」とのことでした。(断言されてはいないのが若干気になる)
  • マウントスピードは地上でも通常より早くなっている。
  • 序盤のチュートリアルで最低限の開拓については説明がある。やらされている感のないように、あくまで最低限とのこと。
  • 天候の変化はあるが、気持ちのいいように晴れが多め。
  • 拠点にオーケストリオンが置ける。
  • 最終エリアに行くと専用のBGMがある。
  • 今後のアップデートで発展していく予定なので、プレイしつつアイデアをフィードバックしてほしいとのこと。

 

アドベンチャラープレート&ポートレート機能 アップデート

アドベンチャラープレート&ポートレート機能が、これまでのβ版からパッチ6.2にて正式リリース版になります。

 

ポートレート機能 アップデート

わかりづらかったこれまでのポートレートの関連付けの仕組みを、根底から作り直した。

 

これまでの仕様では一見自由度が高いようだが複雑で使いづらかった。

 

6.2での正式リリース版では、アドベンチャラープレートにはアドベンチャラープレート用のポートレートを作れて、現在のジョブに関わらず自分の名刺代わりとしてのポートレートとして設定できる。

さらにギアセットに対してポートレートを作れ、ギアセットの数だけポートレートを作って1対1でそれぞれ紐付けることができる。

プレビューや編集の際は、現在の装備でなく各ポートレートに紐付いた装備が使われるとのこと。

 

データの構造から作り直したため、現在のβ版で作成済みのポートレート情報を引き継ぐことはできないとのこと。新たに設定し直す必要があります。

 

6.2以降のポートレート編集方法

アドベンチャラープレート用ポートレート編集画面

アドベンチャラープレートには専用のポートレートがあるため、編集はここで完結する。

自分が現在どのジョブであれ、自分の自己紹介はこれだというものをここで作っていただけたら、とのことです。

装備を現在の装備に書き換えたいという場合は、ボタン一発で書き換え可能。装備を変えずにカメラやモーションだけ編集も可能。より便利にわかりやすくなっているとのことです。

 

ギアセットごとのポートレート編集画面

リスト表示されているギアセットを選択して、それに紐づくポートレートを作成できる。

 

アドベンチャラープレート&ポートレート機能 その他の追加要素

  • 現在はクリスタルコンフリクトのみに対応しているコンテンツ用ポートレートが、パッチ6.2では「ドマ式麻雀」にも対応する。
  • ID用ポートレート等もテストしているが、6.2には間に合わないので今後の実装になる。ID用が実装される際は出したくない場合は出さないというオプションもつけるとのこと。
  • ポートレートに使用できるモーションを数種類追加。
  • 装飾用の素材を追加。
  • ポートレートで一回作ったモーションやカメラの設定をコピーする機能を追加。モーション/カメラをコピーして装備だけ変えるようなことが可能になる。
  • バトルアクションやLBをモーションとして使いたいという声は把握しているが、デバッグもあるので今後徐々に増やしていけたらと考えている。

 

その他のアップデート

新たなアラガントームストーン:因果

新たなアラガントームストーンの名前は「因果」。

 

新式装備追加

バトル系の新式装備がレイドに合わせて実装される。

今回のレイドはノーマルと零式の実装タイミングが一週間ずれるが、どちらのタイミングでの実装かは特に明言はありませんでした。おそらくノーマルレイドのタイミング(パッチ6.2実装直後)に実装される?

 

他プレイヤーへの修理依頼が可能に

リクエストの多かった他プレイヤーへの修理依頼が可能に。コンテンツ内外どちらでも依頼可能とのこと。

 

アクションリスト コンボルートのツリー表示を追加

アクションリストの表示をリニューアルし、コンボルートのツリー表示が可能に。

レベルによって変化するアクションは「変化アクション」で表示される。

右下から従来への切り替えも可能。

 

ギャザラーの精選にレア素材を追加

採掘師・園芸師・漁師の精選にレア素材が追加。ただし新式装備製作にこのレア素材が必要になるわけではないとのこと。

 

ミラージュドレッサー拡張 400→800

ミラージュドレッサーへの保管数が倍増して800になります。

 

リターン・トゥ・イヴァリース関連クエストの順番を一部調整

これにともない「ワインのつまみ」「ワインのつまみ・再び」は新規受注できなくなるとのこと。

 

その他お知らせ

THE PRIMALS Live Blu-ray 9月14日(水) 発売決定!

先日行われた「THE PRIMALS Live in Japan – Beyond the Shadow」の Live Blu-ray が発売となります!

  • 発売日:9月14日(水)
  • 価 格:6,050円(税込)

封入特典として、下記のインゲームアイテムが付きます。

  • オーケストリオン譜:Close in the Distance (Beyond the Shadow)
  • オーケストリオン譜:此処に獅子あり (Beyond the Shadow)

詳細はコチラ

 

Immerse Gamepack FFXIV Edition サマーセール実施中!

詳細はコチラ

 

「FFXIV パーティメンバー募集中!」放送決定!

詳細はコチラ

 

エオルゼアカフェ in 京都/名古屋/横浜 期間限定オープン!

詳細はコチラ

 

最近公開した大切なお知らせ

FFXIV回線遅延やパケットロスの確認と情報提供について
日本データセンター拡張にともなう施策と注意点について
欧州データセンターの新ワールド追加について
ハウジングエリアにおける土地の購入区分変更について

 

第71回PLL(公式)

FINAL FANTASY XIV Letter from the Producer LIVE Part LXXI

コメント