第52回PLL パッチ5.0 ギャザクラに関連する新情報まとめ【漆黒のヴィランズ】

この記事は約5分で読めます。

日本時間 2019年6月15日(土)朝7:00頃から放送される『第52回FFXIVプロデューサーレターLIVE』の中から、 パッチ5.0「漆黒のヴィランズ」のギャザラー・クラフターに関連する情報だけを、ピックアップしてまとめていきます。

ギャザラーの調整点

新たなアクション、特性を追加

  • レベルキャップがLv80まで開放されることで、新しいアクション・特性が使えるようになる

採集手帳のアップデート

  • 採集手帳で確認できる情報に「伝承録の取得状況」を追加
  • 採集手帳で確認できる情報に「未知・伝説・刻限の採集場所の出現時間」を追加
    • 一度でも採集したことのあるアイテムのみが対象
    • サブコマンドから「最も近い時間をアラームに追加」ができる
    • ノルブラント時間はエオルゼア時間と同じなので、第一世界でも未知・伝説・刻限は変わらずET基準になる

 

新生エリアの様々な魚を狙える「万能餌」を追加

  • 漁師の餌の種類が増えすぎているので、新生エリアの餌を統一
  • 今後、蒼天エリアた紅蓮エリアの「万能餌」なども出てくるかも

既存の伝承録の取得難度を緩和

  • 既存の伝承録(蒼天エリア・紅蓮エリア)の取得難度が緩和されるとのこと

 

クラフターの調整点

新たなアクションを追加

  • ギャザラー同様レベルキャップがLv80まで開放されることで、新しいアクションが使えるようになる

既存のアクション等のバランス調整・変更

  • 「ステディハンドⅡ」「ビエルゴの祝福」を全クラスで取得できるように
    • クラフターのレベリング優先度が固定されがちだった状況への調整として
  • レシピの「属性」を撤廃し、関連アクションが一つに統合される

 

製作ウィンドウをリニューアル

  • 「耐久」と「状態」をわかりやすいようグラフィカルに表示(ウィンドウ左上)
  • 「蒐集品製作」状態もわかりやすく
  • 制作関連のステータスと、「効率100のアクションを実行した際の上昇値」を表示(ウィンドウ下部、画像の枠部分)
  • 追加情報部分のウィンドウは非表示にすることも可能

 

製作手帳にもアクション実行での上昇値を表示

  • 製作手帳にも「効率100のアクションを実行した際の上昇値」を表示
    • 作業効率100の「作業」を使ったときの工数の進む値
    • 加工効率100の「加工」を使ったときの品質の上昇する値

5.0以降のレシピで初期品質の上限が増加するものも

  • 5.0以降のレシピでは、初期品質の上限が増加しているものがある(50%→75%)
    HQ素材を多く用意することで、HQアイテムがより作りやすくなる
    • 各レスピの初期品質上限は、製作手帳で確認可能に

既存の秘伝書 第4〜6巻の取得難度を緩和

  • 既存の秘伝書 第4巻/第5巻/第6巻の取得難度が緩和される。
    4〜6巻は 蒼天〜紅蓮 期間相当の秘伝書、1〜3巻は今回は対象外

その他クラフター関連

  • 内部的に細かい値の調整も行われている、そのあたりは実際に触って確かめて欲しい
  • 採集できるもの、製作できるもの、新式があるのかないのか、などは基本的に4.Xシリーズをそのまま引き継いでいるので、4.0スタート時と同じように準備してもらえれば問題ない。
    • 新式装備に関しては「今後も登場する」と、別のインタビューで吉Pが明言しています。
「E3 2019」での吉田P/Dインタビューからギャザクラ関連の新情報をピックアップ【漆黒のヴィランズ】
2019年6月11日~13日(現地時間)に行われていた「E3」において、「ファミ通.com」さんが吉田P/Dにインタビューされた記事が公開されていました。 インタビュー内容から、「漆黒のヴィランズ」でのクラフター、ギャザラーに関連する情報...
  • ハイマテリジャの上位版マテリアが登場するかは、まだ非公開
    • 吉Pいわく
      「あと二週間だから、今回は黙っていようか」
      「僕も含めて(笑)、高度な情報戦をすると」
      「僕とみなさんの付き合いもだいぶ長いので、僕がこういう言い方をするときって過去だとどっちだたかっていうことだけ、ヒントとしてお伝えしておきましょう」
      とのこと。

 

ギャザクラ新装備SS

採掘師・園芸師・漁師

木工師・鍛冶師・甲冑師

彫金師・革細工師・裁縫師

錬金術師・調理師

 

システム関連アップデート

新しいギャザラー&クラフタースクリップ「白貨」

  • 新たなギャザラー&クラフタースクリップは「白貨」
  • 現行のスクリップ「赤貨」「黄貨」の扱いに関しては、特に言及はなし

 

リテイナーウィンドウがリニューアル

  • ウィンドウそのものを完全リニューアル
  • リテイナーの並び替え機能を追加
  • リテイナーからリテイナーへのアイテムの受け渡しは不可能

マテリア装着依頼を連続して行えるように

  • これまで「他者へのマテリア装着依頼」はひとつずつ依頼しないといけなかったものが、連続して行えるようになることで負担が少なくなる

 

メンター条件が更新される

  • パッチ5.0でメンターになるための条件が変更される
  • パッチ5.0以前にメンターになっている場合、新条件を満たしていなくてもパッチ5.0の間はメンターのまま
  • パッチ5.1でメンターの資格が統一される。
    移行期間となっているパッチ5.1期間中にあらためてメンター新生をしなかった場合、パッチ5.2時点でメンター資格が解除されてしまう。

 

パッチ5.0以降でのギャザクラ新メンター条件

  • ギャザラー/クラフターそれぞれ1クラス以上がレベル80に到達していること
  • 蒐集品(クラフター)を100回以上製作していること
  • 蒐集品(ギャザラー)を300回以上採集していること

 

第52回PLL アーカイブ視聴URL

※生放送の配信が終わってアーカイブのURLが確定次第追記します

人気ブログランキングに参加しています!

FINAL FANTASY XIV(FF14)ランキング

その他
フォローする
[FF14] にこるぜあノート

コメント